« 被災地訪問2014 ~石巻編~ | トップページ | 三連休。 »

2014年1月 8日 (水)

被災地訪問。~番外編~

石巻からの帰りの話。

東北自動車道を走行中、とあるサービスエリアで休憩をした。

みなみさんが戻ってくると「トイレの前で 画用紙に『南方向』と書いた人がいる」

と言いながら車に乗ってきた。

ヒッチハイクかなぁ。。。?と思いトイレを見ると、寒さをしのぐために

小刻みに動きながら「南方向」と書かれた画用紙を持っている青年を発見した。

数秒の家族会議の結果、その青年を車に乗せてあげることにした。

その青年は浜松から宮城に被災地へボランティアに来ている30代前半の青年だった。

なんと、移動はすべてヒッチハイクだと言うのだ。

ヒッチハイクするのには理由があって、交通費を抑えて

浮いたお金は現地に落としていくというポリシーがあるそうだ。

同乗した距離およそ200kmの間、色々な話を聞かせてもらった。

被災地に関わる方法は色々あるなぁ と感じる出来事だった。

その青年は仕事が長期の休みとなるGW、お盆休み、正月休みは

ヒッチハイクで被災地に出向くそうだ。

来年の冬、どこかのサービスエリアで再びその青年を会えたら面白いだろうな。

|

« 被災地訪問2014 ~石巻編~ | トップページ | 三連休。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災地訪問2014 ~石巻編~ | トップページ | 三連休。 »