« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月28日 (水)

復活。

復活。
先日、予知夢と共にぶっ壊れた魚探だが。
壊れた原因が判明した。

魚探の電源をonすると同時にエレキをハイパワーに切り替えたことによって
ファームウェアにバグが噛んだらしい。
これは稀にある現象らしくてシステム起動時にクランキングすると電圧変動でバグが噛むことがあるようだ。

ファームウェアを上書きインストールしたら復活した!
良かった。。。

夢に出てきた知人は、再び夢に出て
受け答えしてくれていないんだけどね。

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

モエビパウダー

モエビパウダー
最近、身の回りでよく使われているモエビパウダー。
自分も気になってかってみた。
今までのフォーミュラはリキッドだったりペーストだったが、今回はパウダー。
フォーミュラの効果は分からないが、ワームやポークをパッケージの中に収納しやすくなっているのが一番のメリットなのかも。

| | コメント (0)

2012年11月26日 (月)

不思議な夢。

不思議な夢。
この前の日曜日の早朝、不思議な夢を見た。
夢の内容は、街中を歩いていると知人のJBプロに偶然会った。
その知人に何を話しかけても答えてくれないという夢だった。

目が覚めて「不思議な夢だったなー」と思いながら釣りに出掛けた。

釣り場に着いて支度を済ませ、湖上に出て
魚探のスイッチを入れる。
すると、魚探が起動直後に完全フリーズ。
再起動させても再びフリーズ。。。
魚探が壊れたと認識したと同時に
今朝の夢を思い出しハッとした。

なんと、このフリーズした魚探は
夢に出てきたJBプロの知人から譲ってもらった魚探だった。

話しかけてもフリーズする知人と電源を入れてもフリーズする知人から譲ってもらった魚探。。。

予知夢だ!(笑)

話しかけたらバッチリ知人が受け答えしてくれるという夢が見たい。。。

| | コメント (0)

2012年11月25日 (日)

練習。

練習。
今日はウインターカップのプラクティス。
水温は10℃を切る9.5℃。
先週まで釣れていたパターンを中心に展開。
これがまた崩壊。。。
釣り方を変えないと太刀打ち出来なかった。

とりあえずは釣れたが。。。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

野球観戦。

野球観戦。
今日は小学二年生になる甥っ子の野球観戦に行ってきた。
甥っ子は野球初心者。
この時期は特に指導者によって
上達のスピードが違う気がする。

ちゃんと教えれば(覚えてくれれば)
かなり上手くなると思う。
多分、これはバスフィッシングにも通じることだとおもう。
何でもそうだが、漠然とやるのは良くないね。

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

1/0フック

1/0フック
今ハマっている釣りにはオフセットフックを使っている。
良い感じの1/0オフセットフックがなかなかない。

ゲイブが深くても浅くてもダメ。
ワイヤーが太くてもダメ。

がまかつ322を買ってみた。
ゲイブが浅いけど、ワイヤーが細いし
期待出来そう。

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

買えないから。

買えないから。
買えないから。
最近流行りのGフォースハンドル。
紐がワイヤーで出来ていて、まず切れることはない。
でも、5000円くらいするから何となく手が出ない。

今回マクサムマウントを組んだ時に
エレキ紐が切れないよう、収縮チューブで保護した。
Gフォースハンドル程ではないけど、多少は良いと思う。

昔、他人のエレキを使っているとき(しかも半ペラ状態)紐が切れて思いっきり後ろにひっくり返ったことがある。
しかも、ロウボートだったので落水しそうになったことを思い出した。。

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

来年。

来年。
来年のJB登録用紙が届いた。
リリース禁止による河口湖トーナメント廃止も免れたみたいで
やっぱり河口湖でのトーナメントは来年も開催されるようだ。

また、マスターズ第一戦は銀山湖から河口湖に戻った。
今年の銀山湖でウエインが、2日で2人っていうのが良くなかったか?
場所っていうより時期だと思うのだが。。。

今年も年末まで悩むとするか。。。

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

爆風癒し湖。

爆風癒し湖。
今日は仕事を休んで癒し湖へ。
でも、爆風でテンション下がる。

水温は更に下がって11℃台。
バスのポジションも少しずつ変わってきている。

前回、入れ食ったスポットもショボくなっていた。
でも、まだ秋バス狙った方が簡単かも。

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

出来た。

出来た。
マクサムのマウントと本体を分離した。

エレキのヘッドを外してパワーケーブルを
一旦切ればシャフト部とヘッド部が離れるので
マウントから簡単にシャフトが抜ける。
で、再びパワーケーブルを繋ぎ組み直せばOK。

これでモーターガイドと同じように
マウント、本体をそれぞれ運ぶことができる。
年寄にはまとめて運ぶのはしんどいからね。

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

マクサムマウント

マクサムマウント
ミンコタマクサムはマウントとエレキ本体が分離出来ない。
だから、ロウボート用でマクサムを使う時は
バウデッキ、マウント、エレキ本体を1セットまとめて運んでいる。
これが超重い。

なので、マウントとエレキ本体が分離出来るマウントを買った。

これで、支度が楽になるかな。

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

練習。

釣りがヘタクソ過ぎてバスプロ選手権の権利を獲得できなかったので

癒しの湖で練習している。

湖の状況は水温13℃くらいで秋から冬に移行する感じで

釣り方が分かれば簡単にリミットが揃う。(ロープレッシャーだけど)

多分3キロくらいは釣れるだろう。

でも、見つけられないと1日1本釣れるかな?って感じ。

ワカサギに着いているバスは自分には釣り難い。

熱血ウインターカップまでには攻略しないとね。

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

消えてしまった。

スマホに入れていたSDカード内のデータが
クラッシュした。。。

どうやらスマホ本体の問題みたい。
最近撮影した画像も全部無くなった。。。

なので、今日のブログは画像なし。

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

幼馴染み。

幼馴染み。
今日は地元のお祭りにらぶと行ってきた。
そこで、らぶと同じ歳の黒ラブ ハリーくんと会った。

ハリーくんとは子供の頃からの知り合いで
言わば幼馴染み。
久しぶりの再会、どんな会話をしたのだろうか?

お祭り会場では色んな人に撫でてもらって
ご機嫌ならぶだった。

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

キレイな景色。

キレイな景色。
作ったデッキを試しに癒しの湖へ。
フツーに釣れるけど、寒いな。

紅葉かなり進んで景色は超キレイだけど、冬の景色に近くなってきた。
あぁ、イヤな季節だ。

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

出張。

出張。
今日は横浜で開催されている展示会を見に
パシフィコ横浜まで行ってきた。

時間が空いたので、赤レンガ倉庫まで散歩した。
田舎者丸出し。

やっぱり横浜はオサレだなー

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

美味いタンメン。

美味いタンメン。
美味いタンメン。
今日は仕事で外出して甲府市へ。
同行してくれた後輩の勧めで
タンメンの美味しい店へ。
甲府市の福吉という中華料理屋。
意外と有名なお店らしい。

タンメンはあんまり好んで食べないが
このタンメンは美味い!

あと、ラー油も上手かった。

わざわざタンメンを食べに
再び福吉へ行こうと思った。

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

今日は。

今日は。
今日は、髪の毛切りに行ったり、うどん食べたりした。

帰りにマックでコーヒー買って帰る。
マックのコーヒーが100円は安いな。

マックで思い出したけど、琵琶湖の井筒に
浜着けで買いに行けるマックがあって大変お世話になった。
河口湖、山中湖にもあったら嬉しいな。

| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

完成!

完成!
ロウボート用デッキかを完成した。
やっぱり買ったほうが安いな。

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

横も。

横も。
横の方も出来た。
もう殆ど完成。
来週、湖上でチェックだ。

| | コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

なかなか良い感じ。

なかなか良い感じ。
デッキのメイン部が出来た。
なかなか良い感じ。

サウザー製のレセストレイを使って
以前、CKKファクトリーさんから貰った
リセストレイの装飾品であるカーボンリングを組み合わせてみた。
これがピッタリ!
わざわざ探した甲斐があった。

これで、CKKファクトリーのレセストレイと
同機能を確保。
しかも、値段は半額くらい。

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

作成中。

作成中。
デッキ作成中。
カットしたコンパネにパンチカーペットを貼った。

作れば作るほど思う。
買う方が安いと。。。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »