« 今度はらぶが。。。 | トップページ | 一夜明けて。 »

2012年8月21日 (火)

さようなら、ゆう。

今朝、愛犬 黒ラブのゆうが10歳10ヶ月の生涯を終えた。

前日までは体調が悪いながらも動物病院に行ったり

食事も摂ったりと普通に就寝した。

しかし、家族が寝静まっている明け方に一人で逝ってしまった。

明日には確定診断をするための検査を受ける予定だったし

これから、どう治療していこうか という矢先の出来事だった。

 

ゆうからは色んなことを教わった。

親バカかもしれないが、毎日を全力で生きること

楽しむこと、諦めないこと。

ゆうと暮らすことで自分の人生が変わった。

色んな所に一緒に出掛けたり、毎日の生活の中にゆうがいて

本当に家族の一員として強い繋がりを感じていた。

 

そんな、ゆうとお別れするのは本当に悲しくて悲しくて仕方が無いが

先に逝ったゴン太も待ってるし、毎日を楽しむことができる子なので

心配はしていない。

 

泳ぎ、かけっこ、ジャンプ、ボール遊び、脱走、ポカスカ

クルックルッ、ハーイ、立ち上がってプー

キミの大好きなことを思う存分して過ごしておくれ。

ゆう、家の子になってくれて本当にありがとう。

世界一おりこうだったよ。

一生忘れません。

Img_2168  

 

 

 

 

最後に。。。

ゆうが体調を崩してから色んな方から心配の声を頂きました。

本当にありがとうございます。

残念なことになってしまいましたが、ゆうには皆さんの声を届けました。

きっと理解してくれていると思います。

|

« 今度はらぶが。。。 | トップページ | 一夜明けて。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度はらぶが。。。 | トップページ | 一夜明けて。 »