« アメリカからの荷物。 | トップページ | 身支度。 »

2011年5月11日 (水)

気になっていたこと。

ずっと気になっていたことだが、福島原発の事故で

警戒区域となっている半径20km以内で飼育されていたペット達は

未だに警戒区域の中で、主人と離れて暮らしている。

何とか生き長らえているペット達もいるが、中には亡くなったペットもいるようだ。

確かに「人命優先」と言われるが、ペットを飼っている人からすれば

ペット=家族なので、家族を危険な場所に残して避難しているオーナーさん達は

断腸の思いだろう。

「ペットと離れるならここに残る!」と思っている人達は多いはず。

一部ではペットの保護も始まるようなので、早く危険区域から

離れること、そしてオーナーさんの元に戻って欲しい。

同様に家畜を飼育している畜産業の皆さんも同じような思いだろう。

 

テレビを見ても、震災・原発事故が少し落ち着いてしまった感があるが

変わらず被災地は辛い状況。

この「少し落ち着いた感」が出てる時にこそ支援の手を緩めてはイカンでしょう。

そう思った今日、コンビニで募金だ。

|

« アメリカからの荷物。 | トップページ | 身支度。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカからの荷物。 | トップページ | 身支度。 »